大阪城公園 山里丸エリア改修設計                      

 

 大阪城公園は特別史跡大阪城跡にあり、多くの重要文化財や歴史的景観が存在し、身近に歴史を体感できる歴史公園として多くの市民や観光客に親しまれています。

 天守閣へは極楽橋北側の階段を上がり、さらに極楽橋を渡って3箇所の石階段と急勾配のスロープを登るため、車いすでの来園者やキャリーバッグを持った観光客は大変利用しづらいものとなっていました。そこで、魅力創出事業の一環として、極楽橋北側と3箇所の石階段部にスロープを設置する他、山里丸エリア一帯の再整備を行いました。

 

0102ボタン03ボタン04ボタン05ボタン
06ボタン07ボタン08ボタン09ボタン10ボタン

 

■業務年度:H25 ■発注者:大阪市建設局  ■担当者:久田芳弘、杉井昌勝
■所在地:大阪府大阪市 ■規模:1.0ha 

このウィンドウを閉じる