岡東中央公園                                 

 

 本公園は、京阪電鉄枚方駅から市役所へ向かうメインストリートである「ふれあい通り」と、バス通りの「サンシャイン・ロード」に隣接しています。

 昭和49~50年代は学生運動などが盛んで、空き地での集会を抑止する目的で公園整備が行われました。空間は擁壁などで分断され、閉鎖的な印象を受ける公園でしたが、開放的で気軽に立ち寄れるステージ(広場)の設置や、イベントなど多目的に利用できる空間を創出し、枚方市の玄関口にふさわしい市民の憩いの場として生まれ変わりました。

 

0102ボタン03ボタン04ボタン05ボタン
06ボタン07ボタン08ボタン09ボタン10ボタン

 

■業務年度:H20 ■所在地:大阪府枚方市 ■事業者:枚方市 ■種別:街区公園 ■規模:0.47ha
■担当者:杉井昌勝 

このウィンドウを閉じる