第23回全国都市緑化おおさかフェア「花・彩・祭 おおさか 2006」       

 

 大阪城公園内で開催された、第23回全国都市緑化おおさかフェア会場「西の丸地区」内に位置する、政令指定都市出展花壇"もてなしの花座敷”です。政令指定都市(13都市)が協力し合い花と緑の緑化事業を健全、堅実に推進していくことをアピールすることとし整形の花壇デザイン(市松模様)としました。
 青々とした芝生広場を大広間(座敷)に見立て、座敷に花の座布団を敷き詰めていく様を”日本中の各都市を花と緑で埋め尽くしていくイメージ”です。全体の平面形状は、人が両手を広げ来場者をあたたかく迎え入れ、包み込むような仕草・花と緑のまちづくりを全国に広げる様子をイメージしました。
■西の丸地区~文化と庭園のゾーン~
 「もてなしの花座敷」
 -2007年 CLA賞 特別賞受賞-
■西の丸地区 周辺植栽

 

0102ボタン03ボタン04ボタン05ボタン
06ボタン07ボタン08ボタン09ボタン10ボタン

 

■業務年度:H17 ■所在地:大阪府大阪市 ■規模:全体面積約400㎡(花壇面積約1300㎡)
■担当者:杉井昌勝

このウィンドウを閉じる