淡路花博 国際庭園展示-兵庫県の庭- ~ 大地の景 ~            

 

 国際園芸・造園博「ジャパンフローラ2000」は、2000年3月18日から6ヶ月間開催されました。花博会場内,国際庭園展示において「新しい庭園文化の創造」をテーマに,ホスト県として「兵庫の庭」~大地の景~を創造しました。
■デザインコンセプト
「新世紀は自然の恵みに感謝し自然を大切にする時代(自然保護・保全,自然との共生,創造)」
 海と山の美しい自然景観に恵まれた兵庫県の自然景観をランドスケープの手法によって,山並みの「景」を地表の「うねりやもりあがり」で表現し,国際庭園展示会場のゲート部にふさわしいシンボリックなデザインとしました。2000年という新しい時代の幕開けに際し,もう一度,自然の恵みに感謝し,共に生きていけるよう願いを込めて創造しました。

 

0102ボタン03ボタン04ボタン05ボタン
06ボタン07ボタン08ボタン09ボタン10ボタン

 

■業務年度:H11~H12 ■所在地:兵庫県津名郡淡路町,東浦町,ジャパンフローラ2000会場内)
■担当者:杉井昌勝 ■規模:400㎡ ■(社)日本造園コンサルタンツ協会   特別賞受賞(2001)

このウィンドウを閉じる